研課題
J-GLOBAL ID:200904010551260920  研究課題コード:9800027983 更新日:2005年01月27日

一般環境におけるラドン等の分布と被曝線量評価に関する研究

Distribution of radon and related nuclides in a general environment and exposure dose evaluation
実施期間:1993 - 1999
研究概要:
全く同一試料空気中のラドン・トロン濃度,ラドン・トロン平衡等価濃度(ラドン・トロンPAE濃度),218Po濃度,非付着ラドン娘核種濃度を連続的に測定できるactive型の測定器と,ラドン濃度の時間的変化が測定できるpassive型のラドンモニターを開発し,これを利用して本来の目的である被曝線量評価を行う
キーワード (10件):
ラドン ,  自然放射能 ,  放射能測定 ,  放射線被曝 ,  被曝線量 ,  線量評価 ,  トリウム同位体 ,  環境放射性核種移動 ,  放射線監視 ,  放射線検出器
プロジェクト実施機関 (1件):
  • (2259516000)
研究制度: 経常研究

前のページに戻る