研課題
J-GLOBAL ID:200904010723472525  研究課題コード:2815 更新日:2013年10月07日

単原子実用電子源の開発

実施期間:2006 - 継続中
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
従来の電界電子放出電子銃に比較して、2 桁以上の輝度をもち、2桁以上の空間的可干渉性が向上した、実用に供する寿命をもつ単原子電子源を開発します。タングステン<111>表面にナノピラミッドを作成し、この先端原子から高指向性、高輝度の電子ビームを放出させます。高いビーム性能実現のため、電子源の取り付け精度を1桁向上させ、各種雑音(振動、電気、磁場)を低減します。
研究制度: 先端計測分析技術・機器開発プログラム
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
研究予算: 0(千円)
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る