研課題
J-GLOBAL ID:200904010826490076  研究課題コード:9800013766 更新日:1994年07月01日

建設機械の低騒音化技術に関する研究

Noise reduction technologies for construction equipment
実施期間:1990 - 1993
研究概要:
作業現場において使用頻度が高く、騒音レベルが高い油圧式大型ブレーカを対象に、騒音発生機構を解明し、性能低減を最小限に抑えた放射音低減対策、振動低減対策等により、総合的な騒音低減対策の確立を図る。さらに、各種騒音低減対策の費用対効果、組合せ効果などについて検討し、低騒音型ブレーカの確立をめざす
キーワード (7件):
建設機械 ,  機械騒音 ,  騒音抑制 ,  機械振動 ,  防振 ,  費用効果分析 ,  タイヤ構造
研究制度: 国立機関公害防止等試験研究費
研究所管省庁:
国土交通省
研究所管機関:
国立研究開発法人土木研究所
研究予算: 1993年度: 12,207(千円)

前のページに戻る