研課題
J-GLOBAL ID:200904010851494965  研究課題コード:9800005029 更新日:2006年03月14日

非ヘム型鉄錯体の合成と反応

Synthesis and reaction of non-hem type iron complexes
実施期間:1988 - 1992
研究概要:
(1)メチレン鎖やシクロファン、クラウンエーテルタイプの環を有する種々の大環状型Fe-S錯体の物性を測定し、検討する。(2)錯体の結晶化の条件検討を行う。(3)環のサイズや性質、特にコア周囲の疎水的環境が錯体の酸化還元能力に及ぼす影響を総合的に検討する。(4)合成した大環状型Fe-S錯体などを用い、フェレドキシンが生体内で行っている酸化還元反応の応用を図る。例えば炭酸ガスの有機化合物への化学的、電気化学的固定化反応を行う
キーワード (8件):
非ヘム鉄蛋白質 ,  硫黄化合物 ,  鉄錯体 ,  結晶化 ,  フェレドキシン ,  二酸化炭素 ,  有機化合物 ,  固定
研究制度: 経常研究
研究所管省庁:
経済産業省
研究予算: 1992年度: 770(千円)

前のページに戻る