研課題
J-GLOBAL ID:200904011064519264  研究課題コード:9800024057 更新日:2006年03月17日

宇宙用高精度位置姿勢制御技術

High-accurate position and attitude control
実施期間:1993 - 1997
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (9件):
研究概要:
1) 研究目標 観測波長(10μm〜100μm程度)の1/10程度の精度で鏡面や測定系位置を 制御する技術、高分解能を実現するための高精度位置姿勢計測(1μm、0.1秒角程度)技術 及び低ノイズの赤外観測に必要な冷却技術を開発する。 2) 研究計画 (1)軌道上(無重力空間)で柔軟なフレーム上に分散配置された鏡面要素を 合成開口型の光学系とするために必要な、鏡面等の精密位置決め技術。フレームから鏡面等を 物理的に分散して浮遊させ、フレームと独立に位置姿勢を制御する。(2)対象の位置姿勢を制御系 にフィードバックするために、遠隔点から光学的にこれを実時間で計測する技術。(3)分散配置 された光学系全体を微小重力下で極低温域に冷却するのに必要な高効率冷却システムを開発 するための基礎技術。極低温域で利用できる効率の高い伝熱体の開発と、微小重力下での 関連する物理現象の解明を行う。 期間内総予算78,023千円
キーワード (7件):
天体観測 ,  天文衛星 ,  反射鏡 ,  位置制御 ,  位置決め装置 ,  位置決め ,  赤外線天文学
研究制度: 特別研究
研究所管省庁:
経済産業省
研究所管機関:
国立研究開発法人産業技術総合研究所
研究予算: 1996年度: 15,951(千円)

前のページに戻る