研課題
J-GLOBAL ID:200904011815880758  研究課題コード:0250009115 更新日:2005年12月08日

環境対応塗装の木工芸品への応用研究

実施期間:2001 - 2002
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
木工芸品の塗装分野においても、環境問題への対応は避けられない。自然系素材である柿渋に着目し、その問題点の乾燥性および研摩性を改良した試作品をさらに改良する。 また、市販の環境対応塗料を木工芸品塗装の立場から性状・性能を比較検討し、総合的に環境対応塗装の利用拡大を図る。

前のページに戻る