研課題
J-GLOBAL ID:200904012668909504  研究課題コード:9800025129 更新日:2000年02月29日

飛翔体用磁場計測器のハイブリッド化に関する基礎研究

Basic study on hybrid configuration of measuring instruments for spacecraft
実施期間:1992 - 1997
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (4件):
研究概要:
磁場は基本的な物理量の一つであり,地球・惑星探査ではプラズマ 物理・固体惑星物理の両方の見地から必須の観測項目である。「さき がけ」・「あけぼの」・GEOTAIL衛星での磁場計測の成功を基礎に, 弱磁場計測用の磁力計のアナログ部分の標準化・ハイブリッド化を進 めている。試作したハイブリッド型磁力計での,ノイズ・不安定要因 の解析が終了し,実用に向けての試作を開始した
キーワード (4件):
磁力計 ,  宇宙探査機 ,  地球 ,  惑星
研究制度: 経常研究
研究所管省庁:
文部科学省

前のページに戻る