研課題
J-GLOBAL ID:200904014388635983  研究課題コード:9911002461 更新日:2003年05月14日

エネルギー半減・環境負荷ミニマム新高炉製鉄法に関する研究

実施期間:1999 - 2003
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
現在の高炉製鉄法は最も効率的な製鉄法のひとつとして将来にわたり利 用されることが期待されている。しかしこの方法は大量のエネルギー消 費,炭酸ガス排出を伴うため地球環境に配慮しさらに大幅な高効率化が 求められている,本研究は高炉内で起こる反応素過程を原子,分子レベ ルで解析し,製鉄に必要な原料の組み合わせの最適条件を見つけだすこ とを目的として行う。
研究制度: 科学技術振興調整費による総合研究
研究所管省庁:
文部科学省
研究予算: 1999年度: 62,861(千円)

前のページに戻る