研課題
J-GLOBAL ID:200904014517723959  研究課題コード:9800044451 更新日:1998年02月03日

菊間瓦表面性状改善研究

Improvement of surface of the Kikuma tiles
実施期間:1997 - 1997
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (3件):
研究概要:
近年,菊間瓦業界では,原料となる五味土の粗悪化により,製品の表面が荒れる現象が目立って来た。五味土の改善と焼成温度の工夫により,表面性状の向上を図る
キーワード (4件):
,  表面粗さ ,  改良 ,  窯業原料
研究制度: 経常研究
研究予算: 1997年度: 1,530(千円)

前のページに戻る