研課題
J-GLOBAL ID:200904014750022340  研究課題コード:9911002567 更新日:2004年01月19日

中間圏ダスト検出器の開発

Development of a mesosphere dust detector
実施期間:1998 - 2002
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (2件):
研究概要:
地球の電離層の中間圏(高度80-90km)には,流星の燃焼に起因する大きさ数nmのダストが存在する.しかし,その定量的な測定はいまだなされていないので,ロケット搭載用観測器の開発を考えている.検出する方法として高周波電場と磁場を用いて電子を振りわける方法を考えている.
研究制度: 経常研究
研究所管省庁:
文部科学省

前のページに戻る