研課題
J-GLOBAL ID:200904015267736517  研究課題コード:9800027250 更新日:2003年02月27日

放射電磁界を利用した電力機器から発生する部分放電の検出に関する研究

Study on detection of partial discharge generated from electrical machinery and apparatus using radiation field
実施期間:1994 - 1996
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (3件):
研究概要:
電力設備の絶縁劣化の異常の診断は,設備を停止して絶縁試験を行う方法と,運転中に診断・監視する方法に大別される。後者は設備を停止させず,運転中に機器の異常を予知し,保守点検のスピードアップと省力化をはかると同時に,設備の故障・異常・劣化を予知する予測保全も可能である。本研究は後者の方法のうち,放射電磁界を利用して部分放電を検出する方法について検討を行う
キーワード (6件):
部分放電 ,  電磁場解析 ,  絶縁試験 ,  予防保全 ,  点検 ,  電気設備
研究制度: 経常研究
研究予算: 1995年度: 450(千円)

前のページに戻る