研課題
J-GLOBAL ID:200904015461823536  研究課題コード:0150003191 更新日:2003年12月10日

環境調和型森林病害制御技術に関する調査

Survey of environment harmonizing type control techniques against forest disease
実施期間:1998 - 2000
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (2件):
研究概要:
各地域で問題となっている病害について,薬剤による防除でなく,病原体の生態を配慮した,環境にやさしい除除方法を検討するため,マツ材線虫病とヒノキ漏脂病について調査を行う。マツ材線虫病においては,年越し枯れ木や潜在感染木の被害伝搬に果たす役割を明らかにして地表かきおこしや混交等による防除実証林を設置し,ヒノキ漏脂病においては,病原菌の生態を明らかにしてこれを踏まえた施業による防除実証林を設置し,調査を行う。
研究制度: 経常研究

前のページに戻る