研課題
J-GLOBAL ID:200904015505417018  研究課題コード:9800045903 更新日:1998年04月27日

単離心筋細胞に関する電気生理学的研究(1)

Electrophysiological study on isolated myocardial cell(1)
実施期間:1997 - 1997
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
生理的条件下でのヒト心筋活動電位第1相はKイオンを坦体イオンとする一過性外向き電流で構成されており,その電流は心筋の再分極過程で重要な役割をになっている。モルモットは以前より一過性外向き電流が存在しない動物とされてきたが,本研究でそのモルモットにもCaオーバーロードがおこった病的な状態では一過性外向き電流が存在することがわかり,そのチャネルの性質などをパッチクランプ法を用いて検討中である
キーワード (6件):
心筋 ,  細胞 ,  電気生理 ,  活動電位 ,  イオンチャンネル ,  パッチクランプ法
研究制度: 経常研究

前のページに戻る