研課題
J-GLOBAL ID:200904016157253045  研究課題コード:9800017721 更新日:2003年11月04日

微小試験片法による工業製品の破壊特性評価に関する研究

The study for fractured properties evaluation on industrialproducts by miniaturized specimen technique
実施期間:1992 - 1993
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
これまでに規格化されている各種材料評価試験法と,微小試験片法を応用した小型パンチ(SP/MSP)試験法とを有機的に組み合わせて,10×10×0.5mmに代表される小型試験片から通常サイズの試験片により得られる各種破壊特性データを推定する。また,得られたデータを多角的に検討・解析を行う事で,データの信頼性をさらに向上させ,今後の新製品(材料)の研究・開発がスムーズに遂行できる様な破壊特性評価システムを構築する
キーワード (7件):
材料試験 ,  破壊試験 ,  破壊力学 ,  試験片 ,  形状効果 ,  長さ ,  データ解析
研究制度: 経常研究

前のページに戻る