研課題
J-GLOBAL ID:200904016409160665  研究課題コード:9800044969 更新日:2003年12月15日

エイジレス社会に向けたデザインモデル開発研究 マルチメディア技術利用によるデザインマニュアルの開発(大阪府立産業デザイン研究センターとの共同研究)

Developmental study on design model for ageless society Development of design manual using multimedia technology
実施期間:1997 - 1998
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
産業デザイン研究センターが平成4年度から手がけている「エイジレス社会に向けたデザイン活用調査研究」および「エイジレス社会に向けたデザインモデル開発研究」から得られた研究成果を産業界へ移転し高齢社会に求められる商品開発を支援するために,報告書や冊子といったものだけでなくマルチメディア技術を利用した普及ツールを開発する。成果物作成に関しては主として音の素材制作と編集を担当し,シナリオ作成から静止画・動画の扱いを含めて文字情報に視覚・聴覚情報を加味した場合の情報のまとめ方を具体的に研究する
キーワード (6件):
高齢化社会 ,  情報システム ,  マルチメディア ,  情報サービス ,  画像通信 ,  コミュニケーション
研究制度: 経常研究
研究予算: 1998年度: 0(千円)

前のページに戻る