研課題
J-GLOBAL ID:200904016686562584  研究課題コード:0450020404 更新日:2004年11月09日

耕種的方法を活用した環境にやさしいカンキツ病害虫防除技術の確立

実施期間:2002 - 2004
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
農薬の環境への影響,農産物の安全性に対する関心が高く,環境への負荷を低減した農薬に頼らない防除技術の確立が消費者,生産者の双方から求められている。一方では,同じ薬剤を連用することによって,薬剤抵抗性が発達し問題となっている。 そこで,カンキツ主要病害虫のうち,灰色かび病,黒点病を主たる対象に樹形管理・光反射シートなどの耕種的・物理的方法と環境にやさしい農薬を活用し,一定の果実品質・収量を得ることができる病害虫病所技術を確立する。
キーワード (1件):
カンキツ,病害,樹形,光反射シート,薬剤抵抗性,病害虫防除
研究制度: 国立機関以外の国庫補助による研究
研究所管省庁:
農林水産省

前のページに戻る