研課題
J-GLOBAL ID:200904017088937154  研究課題コード:9800027576 更新日:2004年12月01日

原子炉及び加速器を用いる癌治療のための適切な中性子ビーム設計と線量評価に関する研究

Design studies of neutron beam and dose evaluation for boron neutron capture therapy using a low power reactor and a small accelerator
実施期間:1994 - 0
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
小型の研究用原子炉や小型加速器を利用した癌の治療(脳腫瘍や皮膚癌)を適切に行うために,中性子とγ線の輸送コード(DOT)やモンテカルロコードを用いて,炉心及びターゲット部から中性子照射場(患者を照射する場)に至るまでの中性子ビームの輸送計算を行い,治療に最適な構造の設計を行う。さらに,3次元モンテカルロコード(MCNP)によりファントム内の線量評価を行って,深部治療の可能性について検討を行う。
キーワード (9件):
研究用原子炉 ,  小型 ,  ビーム設計 ,  腫よう ,  放射線量 ,  線量評価 ,  放射線療法 ,  中性子照射 ,  ファントム
プロジェクト実施機関 (1件):
  • (2252002503)
プロジェクト代表研究者 (1件):
  • 松本 哲男
研究制度: 経常研究
研究予算: 2004年度: 700(千円)

前のページに戻る