研課題
J-GLOBAL ID:200904017343442091  研究課題コード:0350013317 更新日:2005年01月21日

低投入持続型野菜作における減肥栽培技術の開発と実証 (4)食用ナバナにおける減肥栽培技術の確立

Development and proof of reduced fertilizer cultivation technique in low input sustainable vegetable production: (4) Establishment of reduced fertilizer cultivation technique in edible Brassica flower
実施期間:2003 - 2007
研究概要:
食用ナバナにおける減肥栽培技術を確立するため、局所施肥法と被覆肥料を組み合わせて検討する。本年度は食用ナバナの生育パターンに適合する被覆肥料の種類を明らかにする。
キーワード (4件):
施肥法 ,  ナバナ ,  減肥 ,  局所施肥
プロジェクト名: 環境保全型農林業技術開発研究事業 低投入持続型野菜新技術の開発と実証
プロジェクト実施機関 (1件):
  • 千葉県農業総合研究センター(E169000000)
プロジェクト代表研究者 (1件):
  • 小野 敏通
研究制度: 経常研究

前のページに戻る