研課題
J-GLOBAL ID:200904017485935753  研究課題コード:0250004971 更新日:2009年12月07日

特産マス資源の保全と活用に関する調査・研究 (1)ビワマスの効果的な種苗放流に関する検討 (2)多様性に配慮した渓流マス類の漁業研究 (3)特産マス類の養殖に関する研究

Development of technology for community activation by forests, rivers and fish: (1) Experiments for development of technique of utilization and improvement of mountain stream fishery taking advantage of forest function: (2) Study for preservation and utilization of genetic resources of trout: (3) Development of cultivation technique preserving local environments
実施期間:2001 - 0
研究分野 (1件): 水産学一般
研究概要:
滋賀県の特色を活かしたマス類漁業およびマス類養殖業の振興を図るため、在来マス類資源の増殖や生息環境の評価・管理およびビワマスを用いた地域特産養殖業の開拓研究を行う。
キーワード (5件):
ビワマス ,  琵琶湖漁業 ,  養殖業 ,  在来マス類 ,  育種
プロジェクト実施機関 (1件):
  • E332000000
研究制度: -
研究予算: 2009年度: 1,000(千円)

前のページに戻る