研課題
J-GLOBAL ID:200904018217440462  研究課題コード:0550030461 更新日:2005年11月10日

レーザー光による物質の相転換(気相から液相)

Laser-induced Mist and Particle Formation from Ambient Air A Possible New Cloud Seeding Method
実施期間:2004 - 2007
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
物質相(気相、液相、固相)の転換は日常見られる現象である。乱雑性が増す転換は加熱などにより容易であるが、逆に乱雑性が減少する転換(気相から液相、液相から固相)は必ずしも容易ではない。レーザー光照射による(1)「レーザー人工降雨」(水蒸気から水滴へ)の可能性検討、機構の解明を行う。レーザー光による水滴生成はこれまでにない全く新しい提案である。

前のページに戻る