研課題
J-GLOBAL ID:200904018297019550  研究課題コード:9910001277 更新日:2005年01月07日

液化仕込醸造法による高品質清酒製造の合理化に関する研究

Producting of high quolity SAKE using the EKIKA method
実施期間:1998 - 1999
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (3件):
研究概要:
液化仕入醸造法では酵母の発酵能が低下する傾向が見られるので,その原因を明らかにし,液化仕込醸造法による高品質清酒の製造条件の合理化を検討する
キーワード (4件):
液化仕込醸造法 ,  酵母 ,  発酵能 ,  麹
プロジェクト実施機関 (1件):
  • (E370000000)
プロジェクト代表研究者 (1件):
  • 井上 守正
研究制度: 経常研究

前のページに戻る