研課題
J-GLOBAL ID:200904018334106441  研究課題コード:9800039093 更新日:1998年03月25日

シンビジウム切り花のロックウール養液栽培技術体系の確立

Study on establishment of rockwool nutritive liquid cultivation technique system of the cut Shinbijuumu
実施期間:1996 - 1998
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (3件):
研究概要:
徳島県におけるシンビジウム切り花栽培は,発酵バークを植え込み資材としたビニールポット栽培が行われているが,バーク資材に起因する種々の生育障害が見られ問題となっている。また一方では株分けによる根の傷みや多大な労力も問題となっている。こうした問題点を改善するためロックウールマットを利用した養液栽培技術について検討し効率的生産技術を確立する
キーワード (4件):
シュンラン ,  養液栽培 ,  栽培管理 ,  ロックウール
研究制度: 経常研究
研究予算: 1997年度: 826(千円)

前のページに戻る