研課題
J-GLOBAL ID:200904018645023183  研究課題コード:9800046511 更新日:1998年06月01日

ハイビジョンの普及促進のための研究 ハイビジョン撮像方式の研究 ハイビジョン用超高感度撮像デバイス

Study on highvision Study on highvision image pickup method
実施期間:1995 - 1997
研究概要:
7年度に引き続き,超高感度ハイビジョンハンディーカメラ用の2/3インチSS型(全静電型)スーパーHARP撮像管の実用化研究を進めた。また,肉眼を上回る高い感度のハイビジョンカメラの実現を目的に,ハイビジョン用新スーパーHARP撮像管の開発研究に着手した。さらにこの実験を基に,上述の2/3インチ小型電子銃を適用したハイビジョンハンディーカメラ用新スーパーHARP撮像管の開発の基礎検討を行った
キーワード (4件):
撮像管 ,  高品位テレビジョン ,  電子銃 ,  カメラ
研究制度: 経常研究
研究予算: 1997年度: 0(千円)

前のページに戻る