研課題
J-GLOBAL ID:200904018668195186  研究課題コード:0250003036 更新日:2003年12月15日

無農薬管理に関する基礎的技術の確立 (5)土壌表層のpH調整による雑草発生抑制技術

Establishment of fundamental technique for the management without agricultural chemicals: (5) Weed control technique by controlling pH in the surface layer of soil
実施期間:1998 - 2002
研究概要:
コウライシバ圃場内において、土壌表層pHがスズメノカタビラの初期発生と土壌無機養分含量に及ぼす影響を検討したところ、土壌pHの低下に伴ってAlが溶出し、スズメノカタビラの発生に影響を及ぼしていることが解った。
キーワード (5件):
芝草 ,  雑草 ,  土壌pH ,  発生抑制 ,  スズメノカタビラ
プロジェクト名: 芝草の無農薬管理試験研究事業
プロジェクト実施機関 (1件):
  • 千葉県農業総合研究センター
プロジェクト代表研究者 (1件):
  • 内田 紘一
研究制度: 経常研究

前のページに戻る