研課題
J-GLOBAL ID:200904019069242717  研究課題コード:0150002219 更新日:2001年03月16日

底質の粒度組成を考慮した海浜安定化手法に関する調査

Investigation on seaside stabilization methods considering particle size composition
実施期間:1999 - 2001
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (3件):
研究概要:
海岸法の改正に伴い「砂浜」が海岸保全施設として位置付けられたことから、養浜による海岸環境に優しい海岸保全が推進されつつある。養浜による海岸保全のためには、対象とする沿岸域における堆積物特性を把握するとともに、その環境を乱さない品質の養浜材料を投入するのが望ましい。
キーワード (10件):
海岸法 ,  改正 ,  砂浜 ,  海岸保全 ,  海岸環境 ,  養浜 ,  沿岸域 ,  堆積物 ,  把握 ,  養浜材料
研究制度: 経常研究
研究所管省庁:
国土交通省
研究所管機関:
国立研究開発法人土木研究所

前のページに戻る