研課題
J-GLOBAL ID:200904019656403367  研究課題コード:0550028656 更新日:2005年03月23日

サンプルリターンカプセルのシステム研究

実施期間:0 - 0
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (4件):
研究概要:
MUSES-Cサンプルリターンミッションにおける地球帰還時に用いる再突入カプセルについて,そのシステム解析,耐熱材の高温下における応答を考慮した熱防御システムの解析,高速から低速に至るカプセルの運動を支配する静的および動的な空力特性の把握,地上帰還時に用いられる緩降下回収システムなど,これまでに実施された基礎研究の成果を用いてフライトモデルのカプセルを設計,製作し,各種の機能試験を実施した.2003年5月にM-Vロケット5号機で打ち上げられ,現在小惑星に向けて飛行を続けており2007年7月の地球帰還を目指している.
プロジェクト実施機関 (1件):
  • (A089001000)

前のページに戻る