研課題
J-GLOBAL ID:200904019711233484  研究課題コード:9800027153 更新日:1997年04月03日

各種シアン分析法の比較検討とめっき廃水への応用

Evaluation on the detecting method of cyanogen in plating drainage
実施期間:1993 - 1999
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (3件):
研究概要:
めっき廃水中のシアンの定量方法は,毒物劇物取締法施行令により定められている。この方法は精密ではあるが試薬として使用するピリジンが悪臭のある有毒物質であること,試薬の調整が煩雑で調整後の試薬液は不安定という難点があることから高感度で再現性のよい安全な試験方法を検討する
キーワード (8件):
水質試験 ,  シアン化合物 ,  信頼性 ,  めっき ,  廃水 ,  現場試験 ,  定量分析 ,  分析試薬
研究制度: 経常研究
研究予算: 1997年度: 188(千円)

前のページに戻る