研課題
J-GLOBAL ID:200904020019810410  研究課題コード:6000000671 更新日:2007年05月14日

「はやぶさ」搭載近赤外線分光器による観測データと地上観測データの比較研究

実施期間:0 - 0
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (10件):
研究分野 (1件): その他
研究概要:
2005年に小惑星イトカワに到着した「はやぶさ」に搭載されている近赤外線分光器の観測データから得られた小惑星イトカワの反射スペクトルと地上観測で事前に得られているスペクトルとの比較を行った.その結果を用いて新しい感度較正式の構築を行った.その結果は同分光器で行った月観測にも通用し,月の裏側の反射スペクトルについての情報を得ることに成功した.
研究制度: -

前のページに戻る