研課題
J-GLOBAL ID:200904020121064316  研究課題コード:9800013901 更新日:1993年11月18日

建築構造物の制振構造の実用化技術の開発 (官民連帯共同研究)

Practical application on vibration isolation design for buildings
実施期間:1990 - 1992
研究概要:
地震や強風に対する建築構造物の高度の安全性保持や機能維持及び快適な居住性の確保のため,振動制御技術を用いた建築物の制振構造の実用化システムの開発を行う
キーワード (6件):
建築物 ,  防振 ,  構造設計 ,  居住性 ,  実用化 ,  建築設計
研究制度: 共同研究
研究所管省庁:
国土交通省
研究所管機関:
国立研究開発法人建築研究所
研究予算: 1992年度: 11,616(千円)

前のページに戻る