研課題
J-GLOBAL ID:200904020428923561  研究課題コード:9800009059 更新日:2004年01月14日

消費者ニーズに適合したチーズの効率的生産技術の開発

Studies on production of cheeses conformed to Japanese tastes
実施期間:1989 - 1993
研究概要:
既存のチーズは風味が強く,日本人のし好に適合しない面がある。そこで,原料牛乳の組成,製造工程,製造条件の差によるチーズの特性を調査し,日本人のし好に適合するチーズの製造方法を研究する
キーワード (7件):
チーズ【食品】 ,  消費者志向 ,  生産技術 ,  フレーバ ,  し好性 ,  原料 ,  牛乳
研究制度: 経常研究

前のページに戻る