研課題
J-GLOBAL ID:200904020592941066  研究課題コード:0250003336 更新日:2003年10月14日

周年ラム肉生産のための種雄資源の効率的活用技術

Technology to efficiently utilize seed ram resources to produce lamb throughout the year
実施期間:2001 - 2004
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (2件):
研究概要:
雄羊の繁殖性能の季節変化や,長日処理の影響について明らかにするとともに,めん羊の人工授精実用化の上でネックとなっている頚管経由の子宮内注入法について検討し,季節外繁殖成績の向上をめざす。
キーワード (3件):
めん羊 ,  季節外繁殖 ,  人工受精
研究制度: 経常研究

前のページに戻る