研課題
J-GLOBAL ID:200904020913348710  研究課題コード:9800033642 更新日:1996年12月13日

堆肥化による下水汚泥処理システムに関する調査研究

Study on sewage sludge treatment system with composting
実施期間:1995 - 1995
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (3件):
研究概要:
下水道の普及にともない,汚泥の発生量は大阪府下で年間16万トンに達しており,その大部分は焼却処理され,埋め立て処分されている。しかし汚泥は水分を多く含んでいるため,焼却処理には多量のエネルギーを必要とする。そこで本研究は,下水汚泥減量化のため堆肥化を導入した,省エネルギー下水汚泥処理システムについて,調査研究を行った
キーワード (4件):
スラッジ処理 ,  下水スラッジ ,  堆肥化 ,  省エネルギー
研究制度: 経常研究
研究予算: 1995年度: 223(千円)

前のページに戻る