研課題
J-GLOBAL ID:200904021109783184  研究課題コード:9800042053 更新日:2007年07月19日

青果物の流通過程での微生物相の変化と制御技術

Study on change and control techniques of the microbes phase at distribution process of the fruits and the vegetables
実施期間:1997 - 1997
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (7件):
研究分野 (1件): その他
研究概要:
青果物はその栽培期間を通し,その植物体上に多くの微生物が互いに共存・拮抗等をしながら生育し,収穫後も固有の微生物相を形成し,植物のもつ静菌作用等により品質・鮮度が保持されている。しかし,青果物が微生物による腐敗や品質劣化を抑制している植物の静菌作用についての知見は少ない。そのため,収穫後の青果物の微生物相の変化と静菌作用等のメカニズムについて調査し,さらに品質の保持と有害微生物の発生を抑制する抗菌フィルム等の実用性を検討する。また,養液栽培における生産物の安全性を図るため,植物表面及び培養液,栽培の基礎となる種子表面の有害微生物の分布及び除去法について検討し,養液栽培の生産安定に資する消毒手法を確立する
キーワード (6件):
農作物 ,  微生物汚染 ,  抗細菌作用 ,  養液栽培 ,  流通 ,  ミクロフローラ
研究制度: 経常研究

前のページに戻る