研課題
J-GLOBAL ID:200904021337224632  研究課題コード:9800023388 更新日:1995年04月28日

人体臓器のモデル化に関する研究(官民特定共同研究) (相手先:旭化成工業(株))

Study on modelling of human organs
実施期間:1992 - 1994
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (6件):
研究概要:
人体臓器のモデル化のために必要な、人体3次元総合データセットの設計と3次元総合データセットを実態モデルに近似するための平滑化処理の開発及び人体プラスチックモデルに使用する光硬化性樹脂の基本物性の評価を行うための以下の要素技術について研究を行う。(1)人体データのネットワーク接続の研究。 (2)人体3次元CADシステム設計の研究。 (3)人体3次元データセットの設計と評価。 (4)3次元画像平滑化フィルター設計。 (5)複数人体臓器の立体合成組み合わせ。 (6)3次元臓器立体表現法。 (7)光硬化性樹脂の物理構造の設計。 (8)光硬化性樹脂の材料特性評価
キーワード (5件):
ヒト ,  生体モデル ,  三次元 ,  CAD【計算機】 ,  プラスチック
研究制度: 官民特定共同研究
研究所管省庁:
文部科学省
研究予算: 1994年度: 26,913(千円)

前のページに戻る