研課題
J-GLOBAL ID:200904021514512279  研究課題コード:0250004902 更新日:2003年12月15日

遺伝子組換え技術による有用酵素の創製と繊維加工への応用に関する研究 新規繊維加工用酵素の諸性質の解析及び遺伝子構造の解明

Creation of useful enzyme using gene-recombination technology and research on its application to fiber processing: Analysis of various properties of novel enzymes for fiber processing and elucidation of gene structure
実施期間:2001 - 2001
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (2件):
研究概要:
繊維加工に有用な酵素を生産する微生物を土壌スクリーニングにより検索し,これを効率的に生産する技術と繊維加工への応用について研究する。探索により得られた新規繊維加工用酵素を精製し,その酵素の諸性質を検討するとともに繊維加工への適正についても評価する。ア.新規繊維加工用酵素の精製 イ.繊維への酵素処理試験 ウ.酵素処理した繊維の各種性能評価試験
キーワード (6件):
遺伝子 ,  酵素 ,  繊維加工 ,  微生物 ,  構造解析 ,  スクリーニング
研究制度: 共同研究

前のページに戻る