研課題
J-GLOBAL ID:200904022010849465  研究課題コード:9800026152 更新日:1995年04月14日

特産養殖魚加工開発事業

Utilization and processing of cultured yellowtail and red sea bream
実施期間:1991 - 1994
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (5件):
研究概要:
養殖ハマチ肉を用いて,ソフトくん製品,卵,白子を用いてカラスミ様食品の試作を行った。又,フィレー出荷の際,排出される中骨を用いて,中骨缶詰,ドレッシング,ペースト,頭のミンチ肉とスケソウ冷凍すり身を調味混合しハム,ソーセージを試作した。養殖マダイについては,赤色を保持した浜焼きの試作を行い,現在,糖処理による復水性の良い乾燥マダイ,及び,くん製品の開発を行っている
キーワード (7件):
養殖 ,  ブリ ,  くん製品 ,  すり身 ,  魚肉ソーセージ ,  マダイ ,  乾燥食品
研究制度: 経常研究
研究予算: 1994年度: 2,652(千円)

前のページに戻る