研課題
J-GLOBAL ID:200904022672813479  研究課題コード:9800027966 更新日:2004年01月30日

躍進する宮崎茶の高品質生産新技術開発

Development of new production techniques for high quality tea in Miyazaki Prefecture
実施期間:1994 - 1998
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (3件):
研究概要:
1)施肥窒素を環境に負荷を与えない水準に低減するために,水の効果を活用し茶の生育,収量,品質を維持できる最低窒素量を点滴施肥法で明らかにする 2)新品種の早期普及拡大をはかるために,育苗法の大幅な改善を目的に1芽1葉を使用し,ミストによる超密さし木幼苗生産システムを確立する 3)新品種の地域適応性を明らかにするために,現地における生育適応性を早生種から晩生種について検定し,良質適応品種を選定する
キーワード (6件):
宮崎 ,  チャ ,  施肥 ,  育苗 ,  適応性 ,  品種選定
研究制度: 経常研究
研究予算: 1997年度: 2,264(千円)

前のページに戻る