研課題
J-GLOBAL ID:200904022792883497  研究課題コード:9800035032 更新日:1996年12月20日

マグマ活動のダイナミクスや噴火機構の解明を通して,噴火予知の火山学的な基礎を確立

To establish scientific basis for volcanic eruption prediction by revealing dynamics of magmatic activities and mechanism of volcanic eruptions
実施期間:1995 - 1997
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (5件):
研究概要:
浅間山,霧島山,伊豆大島,草津白根山,富士山などで得られるデータを中心に,噴火に関連する火山の諸現象を究明する。火山の構造の調査研究などに基づいて,マグマの供給系や上昇過程を解明する。火山の活動に関する諸情報を解析する
キーワード (6件):
マグマ ,  マグマ上昇機構 ,  噴火活動 ,  噴火予知 ,  火山観測 ,  データ解析
研究制度: 経常研究

前のページに戻る