研課題
J-GLOBAL ID:200904022978506740  研究課題コード:9800039124 更新日:2003年12月15日

紳士服の形態安定化のための研究

Stabilization of shape of men's suits
実施期間:1996 - 1998
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (3件):
研究概要:
ハイグラルエクスパンションや緩和収縮によって,生地の寸法が変化するために,縫製される状態において必ずしも本来の寸法で縫い合わされない場合がある。そのために後に吸湿することによって,衣服の型くずれが起きる。生地のプレス特性,力学特性を正確に把握して,本来の寸法で縫い合わされるようにし,型くずれを防ぐ方法を検討する
キーワード (3件):
衣服 ,  形状記憶効果 ,  収縮
研究制度: 経常研究
研究予算: 1996年度: 529(千円)

前のページに戻る