研課題
J-GLOBAL ID:200904023012592131  研究課題コード:9800040150 更新日:2006年03月03日

高度土地利用型酪農における省力群管理技術の開発

Development of system to reduction of labor for management of groups to a high level to utilization of land type dairy farming
実施期間:1994 - 1998
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (2件):
研究概要:
土地利用を基本とした大規模酪農経営構築のため,省力管理技術の早急な確立を図る必要がある。そのため省力管理が可能なフリーストール・パーラ施設の経済性,省力作業システム(群管理,TMR,糞尿処理)及び低コスト自給飼料生産技術等開発し,一層の低コスト生産の推進と,土地利用型大規模酪農経営の存立条件の解明を行い,国際競争力のある大規模酪農経営の発展に資する
キーワード (6件):
酪農 ,  省力化 ,  土地利用 ,  群管理 ,  家畜糞尿処理 ,  大規模
研究制度: 経常研究

前のページに戻る