研課題
J-GLOBAL ID:200904023903604505  研究課題コード:9800021317 更新日:2001年04月25日

カチオン電着塗膜下の糸状腐食

Filiform corrosion for cationic electrodeposition coating films
実施期間:1993 - 1994
研究概要:
カチオン電着塗装は高耐食性を示すところから,自動車本体,建築材料の下塗り塗装として幅広い分野で利用されている。しかし実際にはエッジ部やピンポール部から糸状腐食が発生しており,耐糸状腐食性には問題がある。試験片に傷をつけた後塩水噴霧試験を行い,一定時間環境試験を行う。この時発生した糸状腐食の発生状態から,発生要因,成長機構等を解明する。
キーワード (6件):
カチオン ,  電着塗装 ,  下地塗料 ,  腐食 ,  塩水噴霧試験 ,  環境試験
研究制度: 経常研究
研究予算: 1994年度: 44(千円)

前のページに戻る