研課題
J-GLOBAL ID:200904024284572993  研究課題コード:9800024464 更新日:2006年03月14日

気相反応による合成技術

Synthesis of silicon based polymer using gas phase reaction
実施期間:1991 - 2000
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (4件):
研究概要:
1) 研究目標 触媒を用いないケイ素系ポリマーの製造法として、気相の低分子ケイ素化合物 を原料とするプラズマ、レーザを用いる重合技術を開発する。また、ポリマーの変換技術として、 プラズマ、レーザを用いるポリマーの改質法を開発する。 2) 研究計画 気相の低分子ケイ素 化合物を原料として、プラズマ重合法、プラズマ開始重合法、レーザを励起源とする重合法 についての研究を行う。また、プラズマ、レーザによるポリマーの架橋などの付与による 新規改質法についての研究を行う。 期間内総予算108,844千円
キーワード (6件):
気相反応 ,  プラズマ重合 ,  レーザ応用 ,  有機けい素化合物 ,  橋かけ ,  シリコーン樹脂
研究制度: 特別研究
研究所管省庁:
経済産業省
研究所管機関:
国立研究開発法人産業技術総合研究所
研究予算: 1996年度: 27,328(千円)

前のページに戻る