研課題
J-GLOBAL ID:200904024326037759  研究課題コード:9800005783 更新日:2010年12月02日

コロナグラフによる2千万度超高温フレア画像の検出

The detection of solar flare plasma of 20 million degree with the coronagraph
実施期間:1988 - 1999
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (2件):
研究分野 (1件): 天文学
研究概要:
乗鞍コロナ観測所に新たに設置した10cmコロナグラフにより 白色光コロナを常時撮影することによって,2千万度の超高温プラズマ を画像として検出し,科学衛星搭載のX線画像と比較することにより 電子密度を求め,フレアの発生のメカニズムを追求する
キーワード (8件):
太陽フレア ,  天体観測 ,  太陽コロナ ,  天体プラズマ ,  太陽風 ,  電子密度 ,  イメージセンサ ,  電荷結合素子
研究制度: 経常研究
研究所管省庁:
文部科学省

前のページに戻る