研課題
J-GLOBAL ID:200904025166751022  研究課題コード:9800002669 更新日:1994年12月14日

老人の精神衛生についての研究

Study on mental hygiene of aged adults
実施期間:1983 - 1993
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (5件):
研究概要:
平均寿命の延長に基づく老人人口の増加に伴ない,老人の福祉や医療への関心が高まっている.そこで,老人の脳機能を客観的に把握し,脳の老化過程を促えることにより,老人の精神衛生に尽したい.また,うつ病等による仮性痴呆は,痴呆と鑑別が困難なことも多く,誤った治療が行なわれている例がある.臨床症状や家族の看護能力等を把握し,神経学的診察を行なった後,心理学的テスト,脳波や脳のCTスキャン,眼底検査などに加えて,SER,CNV等神経生理学的検査を行ない,老人の脳機能を総合的に判定したい
キーワード (7件):
老人性変化 ,  精神衛生 ,  脳 ,  老化 ,  医学的検査 ,  心理テスト ,  計算機トモグラフィー
研究制度: 経常研究

前のページに戻る