研課題
J-GLOBAL ID:200904025386617610  研究課題コード:9800026766 更新日:2009年01月08日

磯根漁場機能回復研究

Study on recovery of function in fishing ground around rocky beach
実施期間:1994 - 2009
研究分野 (1件): 水産学一般
研究概要:
アラメの人工採苗及び天然採苗により,人工基質に着生させた幼芽を1〜2年間中間育成し,その後天然漁場への移植を図り藻場を造成することにより磯根漁場の機能を回復する技術を開発する。1)アワビ漁場内の藻場群落構成と藻場の消失した漁場を調査し,現況の藻場(アラメ)の実態を把握する。2)藻場の主要種であるアラメについて生育条件を調査し,移植による藻場の再生を検討する。イ)人工採苗法,天然採苗法の検討及び付着基質の検討,ロ)水中垂下育成法及び海底基質育成法の検討,ハ)移植場所,時期,サイズ及び規模の検討。
キーワード (7件):
アラメ ,  漁場 ,  種苗管理 ,  栽培管理 ,  海洋牧場 ,  養殖 ,  アワビ類
研究制度: 経常研究
研究予算: 2008年度: 702(千円)

前のページに戻る