研課題
J-GLOBAL ID:200904025988329667  研究課題コード:0150000265 更新日:2004年12月09日

雪氷災害の発生予測に関する研究

Research project on prediction of snow and ice disasters such as avalanche, blowing snow and disastrous snowy road
実施期間:2001 - 2005
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (6件):
研究概要:
吹雪や雪崩は雪氷災害をもたらす主な現象として重要であるばかりでなく,積雪の空間的再配分の原因として雪氷圏の水循環のひとつのプロセスとしても重要である。本研究は,雪氷防災実験棟の低温風洞・降雪装置・傾斜可能な大型降雪テーブルなどを使用して,吹雪と雪崩現象を画像処理により解析することを目的とする。
キーワード (5件):
雪氷 ,  画像解析 ,  積雪破壊現象 ,  吹雪 ,  雪崩
プロジェクト実施機関 (1件):
  • (A092000000)
プロジェクト代表研究者 (1件):
  • 佐藤篤司(プロジェクトリーダー)
研究制度: -
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
国立研究開発法人防災科学技術研究所
研究予算: 2004年度: 69,217(千円)

前のページに戻る