研課題
J-GLOBAL ID:200904026089996846  研究課題コード:6000000949 更新日:2007年05月14日

SSPS等への電気二重層キャパシタの適用性検討

実施期間:0 - 0
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (6件):
研究分野 (1件): その他
研究概要:
電気二十層キャパシタについては,従来,蓄電能力に対して質量および体積が大きい問題があった.その一方で保管特性に優れることから,「はやぶさ」搭載ロボットである「ミネルバ」においては蓄電デバイスとして使用されている.また,宇宙太陽光発電衛星(SSPS)に代表される宇宙機においては,電池では実現が難しい長寿命や高率放電性能が要求されることが考えられる. これらの背景を受け,今年度は数十~数千F級のキャパシタについて,異なる運用環境での寿命評価試験を実施した.特に,高電圧での維持時間が長い充電制御を行ったセルについては,定格運用範囲内であっても劣化傾向が大きいことを確認した.本研究については,さらに制御系の試作評価を開始した.
研究制度: -

前のページに戻る