研課題
J-GLOBAL ID:200904026139450912  研究課題コード:0150002072 更新日:2001年03月16日

地域特性を踏まえた人の感性の計測・評価手法に関する研究

Research on procedures for measurement and evaluation of human sensitivity based on regional characteristics
実施期間:1998 - 1999
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (2件):
研究概要:
本研究は、人の感性を踏まえた快適な歩行環境を整備する基礎的知見を得る研究の一環として、景観と音の複合的環境が快適性に与える影響を明らかにすることを目的としている。そこで、道路(重交通)の映像と音は不快であり、せせらぎ等の映像及び鳥・虫の鳴声は快適であると仮説の検証を行い、それらの映像と音の組み合わせによる快適度の違いを明らかにするための評価実験を行った。
研究制度: 経常研究
研究所管省庁:
国土交通省
研究所管機関:
国立研究開発法人土木研究所

前のページに戻る