研課題
J-GLOBAL ID:200904026282892322  研究課題コード:9800026585 更新日:2003年11月12日

CGS紋紙データの運用の効率化に関する研究

Study on effective usage of CGS Jacquard pattern data
実施期間:1994 - 1995
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (2件):
研究概要:
西陣業界で標準的なCGS紋紙加工用ソフトウェアツールとなっている当試験場作成による「CGSユーティリティ・ソフトウェア・プロシリーズ」について,作業現場での効率的な運用の仕方や紋紙データの高度な加工法に関しての研究を行う。また,作業者が苦手としている,コンピュータやOSなどの基本的な操作法も含めて関連業界に対して普及指導を図る
キーワード (3件):
紋紙 ,  加工 ,  ソフトウェア
研究制度: 経常研究
研究予算: 1995年度: 0(千円)

前のページに戻る