研課題
J-GLOBAL ID:200904026376479585  研究課題コード:9800047597 更新日:2006年03月16日

バイオサーファクタント同族体の合成と機能化設計

実施期間:1996 - 1998
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (2件):
研究概要:
バイオサーファクタントの生合成や、類縁体の化学合成とそれらの化学修飾、さらにそれらの特性解明と機能の開発を行うことを目標とする。具体的には、エタノールを基質とするラムノリピッドの生合成、バイオサーファクタント類縁体として、糖のスピクリスポール酸、ホモゲンチジン酸、オレイン酸などのエステルの化学合成、および生物色素の生合成を行い、特性を研究する。
研究制度: 経常研究
研究所管省庁:
経済産業省
研究予算: 1998年度: 1,200(千円)

前のページに戻る